平昌オリンピック開幕

いつも有難うございます。ブランディング推進部です。
いよいよ開幕となりました平昌オリンピック!
髙橋大輔キャスターも毎日頑張っていらっしゃいますね!
本日はD−colorについてお知らせさせて頂きます。
スカイコートは来年創立50周年を迎えます。50年を機に、感謝の気持ちを込め、皆様に喜んで頂ける活動や、挑戦はないだろうかと考えておりました。
そんな中、アイスショーのインタビューで、髙橋さんが「もしフィギュアスケーターになっていなかったら建築士になりたかった!」とお話しされているのをお聞きしました。
その後ご本人とお話しさせていただき、建築に非常に興味があり、強い愛を感じました。
そうであれば、当社のこれからの未来へ向けた50年の節目に相応しいマンションのコーディネートをしていただき、髙橋さんに建築の世界でも夢を叶えていただきたいと思い、お願いをさせていただきました。
プロジェクト名は、高橋さんの独自のセンスと、スケートで培われた素晴らしい感性、表現者としての才能を活かしていただき、またこのプロジェクトを様々な角度から彩っていただきたいという思いから、大輔さんの頭文字のDを用いて、「D-color」と致しました。ネーミングもご本人に決めて頂きました。
1月31日に行われた地鎮祭にもご参加いただき、これから設計士、現場スタッフ、職人さん、当社社員と多くの方々との共同作業を進めていただきます。
とても長いプロジェクトとなりますが、どうぞあたたかく見守っていただけたらと願っております。
どうぞ宜しくお願い致します。

D-color  ―持つ人、住む人のために、イメージから考える。

プロフィギュアスケーター髙橋大輔、マンションのトータルコーディネーターに就任! そのプロジェクトの模様を、公開していきます。