STEP3-2

外観のデザインに取り組みを始められた大輔先生、パースに色を塗り始めました。
パースとは、建物の外観や室内を立体的な絵にしたものです。

こちらは、D- colorプロジェクトの物件ではありませんが、この様に外観全てのデザインをしていきます。
先ずはコンセプトを決め、カラーを決め、そのカラーの配分を決める作業が続きます。

悩みながらもサクサクと決めていく大輔先生、頼もしいです!

どんなデザインが出来上がるのか!?
楽しみです。


                                        STEP3-3へ続く


D-color  ―持つ人、住む人のために、イメージから考える。

プロフィギュアスケーター髙橋大輔、マンションのトータルコーディネーターに就任! そのプロジェクトの模様を、公開していきます。