STEP7-1

タイル選定の打ち合わせが続いております。 
1回目の焼き付けしていただいたタイルとご対面。

設計士の岩永先生と相談しながらも、色のバランスに悩んでいらっしゃいました。
光によって見え方も違いますし、難しそうですねー。
フィギュアスケートと同じで、マンションも360度全ての角度から見られます。 
全ての角度からの見え方、お客様を意識して作るスケートのプログラムの振り付けと、共通点があるのかもしれません!

現場では着工が始まりました。
ここにD-colorのマンションが建設されるかと思うと気持ちが高ぶります。
完成予定は2019年春!
引き続き宜しくお願い致します。
                        STEP7-2へ続く


D-color  ―持つ人、住む人のために、イメージから考える。

プロフィギュアスケーター髙橋大輔、マンションのトータルコーディネーターに就任! そのプロジェクトの模様を、公開していきます。