髙橋選手のこだわり⑤

本日はこちらの洗面台についてご紹介いたさします。
今回のお部屋はのアクセサリーは全て黒を希望された髙橋選手。
洗面台、洗面台ボール、蛇口、タオルホルダーなどなど全て黒にこだわりました。

中でもこの黒い縁の丸いミラーと、スポットライトはご自身も色々なサイトから見つけていただいた可愛らしいアクセサリー!
スポットライトが美しい影を現します。
私達が感激したのは、洗面台のパネルの模様と、このスポットライトの影が同じであった事です!
お写真では分かりにくいと思いますが、そこまで計算されていたのか!?と驚きました。

そしてニッチにもセンターの棚のポイントに黒のシートをリクエストするなど、髙橋選手ならではのこだわりです。
実際にご覧にならないと分かりにくいと思いますが、チャーミングな洗面所が生まれました!
引き続き港区高輪に誕生したD-colorを宜しくお願い致します。

D-color第2弾 | スカイコート物件紹介 | スカイコート【公式】 ー マンション経営のパイオニア

"D-color 第2弾" リノベーション物件完成! 髙橋大輔選手が手がける”D-color プロジェクト”。その第2弾として、1Rマンションの初リノベーション物件が完成いたしました!『第89回 全日本フィギュアスケート選手権アイスダンス』で見事準優勝を獲得した髙橋大輔選手ですが、昨年の練習拠点であったフロリダ滞在中にも練習の合間をぬってリモート会議を重ねたり、カラーサンプルを取りよせてチェックしたりと、約1年かけて練り上げ、熟考の末2021年1月、遂に完成。 髙橋大輔選手の斬新なセンス溢れるリノベーション物件は、専門家をもうならせるデザインや色使いで、世界でたった一つの特別な空間となりました。髙橋大輔選手が手がける ”D-colorリノベーション”2019年、スカイコートが創立50周年の記念に、「次の50年につながる建物を作りたい」そんな想いを形にしたプロジェクト【D-color】を発足。その第1弾では、髙橋大輔選手をトータルコーディネーターとして迎え、『スカイコート ディベルテ浅草』を手がけていただき、スタイリッシュなマンションが完成しました。そしてこの度、D-colorプロジェクト第2弾として、一戸建て・マンションなどのデザインリノベーションを専門に行う部署「スカイクラフトラボ」とのコラボ企画を実施。髙橋大輔選手にとって新たな挑戦となる”リノベーション”に、D-colorトータルコーディネーターとして多彩なアイデアを提供していただきました。スカイコートは、自社物件のみならず、一般住宅やカフェなどの幅広いリノベーションを受注していく中で、髙橋選手の斬新かつハイセンスなアイデアである”大輔(D)スタイル”・”大輔(D)カラー”を取り入れ、『世界に1つの内装』を今後も多く生み出していきたいと思っております。東京都港区高輪3丁目2-70(地番)東京都港区高輪3丁目6-11(住居表示)都営地下鉄浅草線「高輪台」駅より徒歩4分、JR山手線「品川」駅より徒歩12分、東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金台」駅より徒歩12分、都営地下鉄浅草線「泉岳寺」駅・東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金高輪」駅より徒歩14分、JR山手線「高輪ゲートウェイ」駅より徒歩14分255.22㎡(実測)154.61㎡1,177.18㎡宅地近隣商業地域、第一種住居地域、第三種高度地区、防火地域

www.skyc.jp

D-color  ―持つ人、住む人のために、イメージから考える。

プロフィギュアスケーター髙橋大輔、マンションのトータルコーディネーターに就任! そのプロジェクトの模様を、公開していきます。